東京 恵比寿の結婚相談所 LMマリアージュ

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

まずはお気軽にご相談ください

0120-120-455

営業時間:11:00~19:00 定休日:火・水

3回目のデートで終わるあなたが婚活でやるべき4つのこと

update:2021/04/02

3回目デートで終わらせない方法

お見合い後、交際に進んだものの、3回目のデートの後にお相手から交際終了……
こんな経験をしたことはありませんか?

自分では「これからも会いたい」と思っていても、相手から交際終了になることはよくあります。
特に3回目のデートまではお互いのことがまだ分かりません。 デートを重ねてお互いを知り、先を考えてお付き合いできるかどうかの見極め期間といえるでしょう。

だからこそ、3回目までで終了になるケースが多くあります。
3回デートをすると、今後を考えて交際を続けられそうか、ある程度判断できます。
つまり、4回目デートまで進むことができれば真剣交際がぐっと近づいてくるのです。

そこで今回は4回目デートに進むためにやるべきことを4つご紹介します。
この記事を参考に、ぜひ真剣交際へと繋げていってくださいね。

やるべきこと1.週1回のデートと日々の連絡

プレ交際中は、週に1回は会うように心がけましょう。
まず、交際成立したらそこから10日以内に初デート。 その後は毎週デートをするようにしてください。 同じ3回のデートでも、「毎週1回」と「2~3週間に1回」では全然違います。

アメリカの社会心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した「単純接触効果」という心理学効果はご存知でしょうか?
相手に接する機会が増えれば増えるほど、相手の自分に対する警戒心は和らぎ、信頼や好意が増していくと考えられています。
デートでも単純接触効果が働いて、毎週1回デートができた場合は2~3週間に1回のデートに比べて距離が縮みやすくなるのです。

成婚退会をしたカップルも、ほとんどが交際成立当初から週1回以上会えていたというデータが多い現状です。
もちろん、仕事の事情でデートが2週間空いてしまうことはあるかもしれません。

しかし、毎回相手のからの日程提示が2週間後という場合、そこまで前向きではないか複数交際をしていて他の方ともデートをしている可能性もあるでしょう。
同じように毎週のデートの習慣は、相手だけでなく自分自身の温度感を確かめる方法の一つにもなります。

また、会っていない間も、できれば毎日LINEやメールで連絡を取り合うようにしましょう。
続けていると連絡がないと寂しく感じるようになるはずです。

ただしLINEの頻度は人によって違うので、相手の様子をみて頻度を判断してください。 わからない場合は初デートで直接聞いてみるのも良いでしょう。

やるべきこと2.徐々に距離を縮める

相手との距離を少しずつ縮めていきましょう。
初デートで急に距離を縮めようすると、お相手に引かれてしまう場合もあります。

しかし、3回も会っているのに全く距離が縮まっていないのも、結婚を意識できないと判断されてしまう原因になることも……。
一気に距離が縮まったように感じる簡単な方法として、以下の3つがおすすめです。

  • 敬語をやめる
  • 下の名前やニックネームで呼ぶ
  • 気持ちを素直に伝える

上記の1、2の方法は2回目のデートで相手に提案してみましょう。
敬語が外れて下の名前で呼ぶだけでも距離が縮まったように感じます。

初デートでは、急なタメ口や下の名前で呼ぶ行為は馴れ馴れしいと思われてしまう場合も。 会って間もない相手の温度感を判断するのは難しいので、よほど意気投合していない限りは控えた方が良いでしょう。

2回目か3回目のデートでは「会えて嬉しい」「一緒にいると楽しい」と、思っていることを素直に伝えましょう。
自分の気持ちを伝えていると、相手も気持ちを伝えてくれるようになるもの。 お互いに素直な気持ちを伝えることで、距離が縮まるでしょう。

やるべきこと3.3回目は半日デートをする

3回目は、5~6時間程の半日デートをすることをおすすめします。
2回目までのデートは短時間のお食事やお茶が無難ですが、それだけでは相手を深く知るのは難しいもの。長い時間を共に過ごすことで「居心地の良さ」「お互いの素の部分」に気づくことができます。

水族館や動物園、映画館や公園に出かけてみてはいかがでしょうか?
二人の共通の思い出ができると、今後の会話もより増えるはず。

ドライブデートも二人だけの空間でお話ししやすいのでおすすめです。
運転中の男性の仕草や助手席での女性の振る舞いは、距離が近い分ドキッとするかもしれません。

もちろん女性が運転するのもありです!少し遠出して仲を深めてみましょう。

やるべきこと4.カウンセラーへの報告を徹底する

デートが終わったらその都度、結婚相談所の担当カウンセラーに報告をしましょう。
特に、以下の3点についてはしっかり共有しておくことをおすすめします。

  • デート自体の感想
  • 相手への印象
  • 今後の交際についてどのように考えているのか

デートの状況や相手への気持ちを伝えておくことで、先方相談所とも連携が取りやすくなり適切なサポートを受けられるようになるからです。

LMマリアージュが加盟するIBJのシステムでは交際に進むと「交際進捗状況」というデートの入力機能があります。
デートの日程・場所、デート後の振り返りの入力が可能。 交際状況を自分でも振り返ることができ、同時にカウンセラーにも報告ができます。

交際がスタートして間もないころは、二人の間で温度感の違いが生じることはよくあるでしょう。
相談所では双方の会員からの報告を共有し合い、すり合わせをすることで交際が良い方向へ発展するようにサポートする体制を整えているのです。

まとめ

以上、4回目のデートに進むためにやるべきことをご紹介しました。
どれも仲を深めていくために効果的な内容です。

4回目のデートまで進めるということは、将来のことを見据えて交際ができているということにもなります。
これからも交際を続けていきたい相手が見つかったら、意識して取り組んでみてくださいね。

お相手人数日本最大級

結婚相談所LMマリアージュは、株式会社IBJが提供する、
全国2,682社の加盟相談所
登録会員68,219名をつなぐ
日本最大級の結婚相談所ネットワークに加盟しております。

(2021年2月現在)

  • 当社は成婚数No.1日本結婚相談所連盟byIBJの加盟相談所です
  • 当社は登録会員数No.1日本結婚相談所連盟byIBJの加盟相談所です

当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。
(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )

まずは気軽にご相談ください

営業時間:11:00~19:00 定休日:火・水

※無理な勧誘・営業は一切ございませんので、お気軽にお越しください。

結婚相談所LMマリアージュ恵比寿サロン

Salon Information サロンのご案内

〒150-6018 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
TEL:0120-120-455  FAX:03-5789-5752 MAIL:info@lm-mariage.jp
営業時間 11:00~19:00 火曜・水曜定休 

Googlemap →

JR線恵比寿駅東口より直結徒歩5分*
日比谷線恵比寿駅1番出口から徒歩7分*
*動く歩道「恵比寿スカイウォーク」を利用可